500万円以上のリフォームには会社として建設業許可がいると聞きましたが大丈夫ですか?

500万円以上のリフォームをする場合、一般建設業許可が必要です。さらに3000万円以上(建築一式工事の場合は4500万円)のリフォームには特定建設業許可が必要です。

弊社では電気工事業、建築工事業で特定建設業許可を受けていますのでご安心ください。